RO呪術師

プライドスチールについて【RO】

プライドスチールとは?

プライドスチールとは、ラグナロクオンライン(RO)にて2020年11月のEPISODE: ILUSION 賢者の遺産と共に実装された大罪シリーズ武器(通称:大罪武器)の片手斧です。ほどなくして登場する山岳ヘルメットと組み合わせることでAxTのCTを0秒にできる初の武器として徒歩メカプレイヤーの大きな注目を集めました。
本記事では、RO呪術師の視点でプライドスチールを紹介・解説していきます。

プライドスチール[0]の基本性能

pride_steel
故障した自動人形から剥落した破片。
イルシオンたちの設置した魔力干渉装置により、
鬼気迫る姿に変貌してしまった。
―――――――――――――
物理攻撃で与えるダメージ + 110%
―――――――――――――
精錬値が7以上の時、追加で
[アックストルネード]の
再使用待機時間 – 1秒

精錬値が9以上の時、追加で
[アックストルネード]の
再使用待機時間 – 0.5秒

精錬値が10の時、追加で
物理攻撃時、ボスモンスターに
与えるダメージ + 50%
―――――――――――――
[デモンズファミリア]と
共に装備時、追加でAtk +200 , Matk +200
―――――――――――――
引用元: RO公式ツール

Lv165からメカニック系が装備可能な片手斧です。
Atk 180、重量180のLv4武器であり、スロットは0です。未精錬時でも物理ダメージ+110%と高く、中段装備のデモンズファミリアとのセットでAtk+200となります。入手方法は、水上植物園MDのボス、シルヴァパピリアかグランパピリアがドロップします。

+7でAxTのCT-1秒、+9で合計CT-1.5秒となるので、山岳ヘルメットやインペリアルマグマスーツ等のCT-0.5秒カットと組み合わせるとAxTのCT0秒を達成できます。ただし、+9トゥーサイドダイヤモンドブーツの潜在解放(メカニックII)付きが登場以降、山岳、インペリアル or グレースマグマスーツが無くても、単体でAxTのCT0秒が達成できるようになったため、+4~7でも入門用片手斧として利用可能です。

+10になるとボスダメージ+50%の効果が付くため、2024年5月現在でも約2G程度で取引されています。

プライドスチールのエンチャントについて

プライドスチールはスロットがない代わりに、大罪武器改造装置を使って、ランダムオプションを付与可能です。バルムント邸の食堂内のイェソンにバルミールチケット15個を渡すと、大罪武器改造装置(Type1~6)のいずれかをランダムで入手できます。全てのTypeはオプション1にステータス増加、オプション2はTypeに応じた効果が付与されます。個人的なおすすめは、Type3、Type5、Type6のいずれかとなります。

画像引用元:ランダムオプションシステム

筆者が過去に愛用していた+10プライドスチールは、大罪武器改造装置(Type5)を使用し、Agi+20とスキルディレイ-17%を付けていました。AxTはCT0秒にしても、ディレイカットが不十分だと連打はできないため、81%以上を達成するために武器でもディレイカットを採用。Agiは対ルキフルのFlee稼ぎ+攻撃速度アップに役立ちました。
威力を優先させたい場合は、Str+20と特定種族へのダメージアップ(最大20%)が可能な大罪武器改造装置(Type3)、最も出にくいが大中小のいずれかのサイズへのダメージアップ(最大20%)のオプションが付与できる大罪武器改造装置(Type6)も選択肢にはいるでしょう。

まとめ

プライドスチールは実装当時は非常に強力な武器の一つでした。筆者の2021年試練の迷宮のルキフルを初ソロ撃破時にもAgi+20、ディレイカット-17%の+10プライドスチールの活躍が大きかったです。
現在は+9トゥーサイドダイヤモンドブーツの登場によって、全ての斧がCT0秒で利用できるようになったため、頑張って精錬値+9以上を入手する必要性も薄くなりました。ただ、基本性能で物理ダメージ110%とType3やType6のオプション付与によるダメージアップ効果が見込めるため、+4~7でも入門用武器として利用する価値はあるでしょう。